ソウルトラベル

 

最近の1週間、仕事も何もせずに、瞑想に取り組んだ。

はじめてのソウルトラベル。

いや、眠っているときにしているので、
正確には、起きているときに意識的に行うのは
はじめてだ。

この瞑想により、一時的に自分の肉体を離れ、

魂の階層である、

第1次元の 物理世界・・・生まれ変わり、学ぶ
第2次元の アストラル界・・・感情体
第3次元の コーザル界・・・アカシックレコード、体験の蓄積
第4次元の メンタル界・・・思考体
第5次元の エーテル界・・・スピリチュアル・精神的なつながり、
第6次元の 魂(ソウル)界・・・存在の本質
第7次元の 神界・・・創造の中心

を体験することができた。

各階層の波動を表すマントラを唱え、
各階層に対応した色をイメージすることで、

すぐにその階層につながることができた。

頭の中で、いつもと違う世界に一気に行ってしまう感覚。
すごい速さで何かが展開している感覚。

それぞれの世界のバイブレーションは違うので、
宇宙の音や波の音、蜂の羽の音が、チャクラから聞こえてくる。

やがて1週間位してから、瞑想をしていないのに、
ずっと、瞑想しているような、自分が常にここにいないような
感じになってしまって、

昨日は、何も手につかず、
部屋でぼーとして、体調も悪かった。
エネルギーが常に流入している感じで。
エネルギー酔いのような。

1週間、あらゆる階層を幾度も経験して、
ついに全階層からエネルギー同時に、流入してきたんだと
気づいた。

つまり、そもそも人は、全階層世界を、内胞しているのであって、
自分自身が、ずべてつながったのだと思った。

そして、今、気づいたのは、
人は、この魂のことを中々理解できていないし、
各階層もつながれていないのではないか、

そして、つながることがいかに
幸せに気づけるか
幸せを実現できるか
にかかわっていることを知りました。

思ったことは実現する
思考が現実化する

ここに心配や迷いが介在しなければ、

本当になるのだと心底
理解しました。

なぜなら、すべては、
つながっているのだから。

そして、すべては、自分の中にあり
自分次第なのだ。