‘気功師 コラム’

ひふみ祝詞

 

私は、毎日、自己の浄化の為、 ひふみ祝詞を上げております。

きっかけは、古代より「死んだ者でも生き返らせる」と伝承されれてきた、

言霊治療を行う「物部流鎮魂法(みたましずめ」の講座を、数年間に受けた際に、

プロの施術家であれば、毎日唱えることが必要と教えられたからです。

ちなみに私は、物部氏のルーツと関係があると、直感で感じております。

正式に他の方の鑑定を受けてのではありませんが、今の自分に色濃く影響していると、

そう感じるのです。

いずれ、島根県大田市にある、物部神社を訪れるかもしれません。

従いまして、私の気功やヒーリングには、この物部流鎮魂法も含まれております。

ひふみ祝詞は、以下のとおりです。



ひふみよいむなやこともちろらねしきるゆゐつわぬそをたはくめかうおゑにさりへてのますあせえほれけ

 

ひ ふ み
よ い む な や
こ と も ち ろ ら ね

し き る
ゆ ゐ つ わ ぬ
そ を た は く め か

う お え
に さ り へ て
の ま す あ せ ゑ ほ れ け

 

フェニックスの出現

 

昨日、去年に引き続き、2回目の龍のクラス会に参加。

龍族、龍遣いの濃いメンバーが集まり、

前回より、すごいパワーアップしていた。

とくに、龍のグランディングのワークは気づきの多いものとなった。

龍は、天から螺旋を描きながら、僕の中心軸を力強く貫入し、

そのまま、地のコアへとアンカリング。

そのまま、マグマの熱い、力強いエネルギーをまといながら、上昇してゆく。

そして、螺旋の龍の姿は、やがてフェニックス(鳳凰)へと変貌した。

大きく翼をひろげ、火の鳥の如く火の粉をほとばしながら、上昇。

そして、僕の中への戻ってきた。

そのエネルギーは、翼を拡げるがごとく、一気に、宇宙空間へと無限に拡がっていった。

龍のワークは、龍だけ使うのではないと気付いた。

今回は、フェニックス(鳳凰)。

これは予め意図したことではない。

いや、意図しないからこそいいのである。

フェニックス(鳳凰)が出現した意味はこうだ。

「龍の力強いエネルギーを解放せよ。解き放て」と。

龍がフェニックス(鳳凰)に姿を変え、それを教えてくれた。

今回の、ファシリテーターの碧李美里さんは、

もちろん龍と関係があるが、

鳳凰のエネルギーをも併せ持つ。

その意味はこうだ。

「まずは、現実の状況を打破する力を与えよ。決して、現実逃避するのではなく、現実を変える力を行使する、その力を。龍の力が、その原動力となり、フェニックス(鳳凰)がその推進力の翼を授けるであろう。」

実社会に向き合ってこそ、真の自由がある。

次回の、龍のイベントは、

龍のエネルギーを参加者に伝授し、そのエネルギーをいかに、実社会で行使できるか。

現実レベルまで落とし込む。

そんな内容になりそうです。

20130127_111105

食べ物から気をとる

 

食事は栄養を摂るためのものと皆さん教えられてきましたよね。

では、「自然の気」を「エネルギーを摂る」と考えてみてはいかがでしょう。

太陽からエネルギーを浴びて育った植物。

野菜や果物。

私たち人間は、太陽のエネルギーを直接、身体に取り込む構造はありませんから、

間接的に植物、つまり、野菜や果物を摂ることで、エネルギーを得ているのです。

そのエネルギーを最も適切に摂ることができるのが、その土地で取れるものを食することです。

生き物は連鎖していますから、その土地の法則に従うことで、その連鎖の中で、

適切にエネルギーを得ることができるのです。

1日に何品目とかに細かい部分で神経を遣って、疲弊するよりも、

適度に旬のものを楽しく食べて、「元気」になっていきましょう。

 

習うとダメみたい。

 

そういえば、昨日のイヤーコーニングで

まだ気付いたことあったわ。

「人から習ったことを実践するとエネルギーが止まる。」

ということ。

前から感じてたが、イヤーコーニングで明確になった。

例えばヒーリング。

人から習うと、その方法どおりに実践しようとして、

一度止まって確認してしまう。

するとエネルギーも止まって、スムーズに流れなくなってしまう

ということ。

習うのは、基本やいろんな方法が勉強ができて、いいことだけど、

その通りにやろうとするのが、僕の気質。

とってもまじめだから。

ヒーリングするにしても、

学んだ方法をいったん捨てきって、

自分の感覚でやった方がうまくいく。

方法とかテクニックとかに頼らない。
依存しない。

そこに愛があれば。
宇宙とつながっていれば。

いいね (*^。^*)

ボディ気づき

 

2011年11月11日を境に、

日常でエネルギーワークを頻繁にするようになった。

サハスラーラから宇宙エネルギー
足の裏から地球のエネルギー

深呼吸しながらチャクララインの
チャンネルに流す。

オープン チャンネル。

サハスラーラから大きな宇宙にアンテナをはる。
足の裏から地球のコアにフックをかける。

今日は、
丹田のチャクラにこの2つのエネルギーを集めてみた。

安定して良い感じ。

天気が回復したから、買い物で出かけ、
歩きながら、電車に乗ってるときは、
7つのチャクラにエネルギーを集めてみた。

宇宙と地球にチャンネルを開いたまま、
エネルギーを流したままにした。

身体がポカポカして尋常でない。

でもうれしい。

ずっと健康になれる日も近い。

シンプルだ。

 

« Older Entries Newer Entries »